美容整形での豊胸手術とは?方法を3つ紹介

シリコンバッグで希望のバストにしよう

美容整形では様々な美に関する治療を行っています。その中の1つに豊胸があります。女性の多くは形が良く豊満な胸に憧れを持ちますが、生まれつきの体形は簡単に変える事はできませんよね。しかし美容整形を受ければ自分が希望する大きさや形の胸を手に入れる事ができるのです。それが豊胸手術です。豊胸手術には3つの方法がありその中の1つにシリコンバッグがあります。これは胸の中に希望の大きさのシリコンを挿入するという方法で、自然でレントゲンにも写りにくくなっています。


脂肪を取り除いてバストも大きく!

美容整形で行っている豊胸手術の方法には、自分の脂肪を吸引して不純物を取り除きバストに注入するという方法もあるのですよ。自分の脂肪を入れるので、身体が異物が入ったと拒否反応を起こすことがなく、また自然な柔らかさや手触りを作ることができるのです。身体の中で気になる部分の脂肪を取り除く事ができるので痩身効果も得る事ができるのです。ウエストから脂肪を取り除き胸に注入する事ができるなんてまるで夢のようですよね。


手術が怖ければプチ豊胸もある!

シリコンバッグを身体の中に入れたり、脂肪を取り除くのが怖い場合にはプチ豊胸という方法もあります。これはヒアルロン酸を注射するという方法であり、希望の量を注入する事ができるので自分好みの大きさにすることができるのです。しかしヒアルロン酸はもともと身体の中にある成分なので時間が経つと身体に吸収されてしまうため、永久的な効果を得る事は難しいのです。このように豊胸方法には種類があるので自分に合った方法を選ぶことができます。



美容整形ではしみ、シワを取る事ができます。シミはレーザー治療が適切ですし、シワにはヒアルロン注射が効果的です。